パラダイムトレーダーFXの基本戦略

トレンド相場で効力を発揮
相場によっては大きな利食いも可能です
反転手前で決済するのがコツ

 

トレンドの初速~終点を見極めること

pointoパラダイム・トレーダーFXの公式ページはこちら

始点終点

トレンドは必ず始点と終点が存在します。

一度ブレイクが発生したとしても、永久的に続くわけではありません

トレンドは必ず何処かで治まります

 

良く、

”パラダイムトレーダーFXを買ってみたけど、

満足な結果を出せない!!”

という相談メールを頂きますが、

そんな方の大半が、

トレンドの始点~終点を上手く見極めることが出来ていない方達です。

 

逆を言えば

pointトレンドの動きさえ掴めれば

FXで勝ち続けることは困難ではありません

経験上、そう断言出来ます。

 

管理人はこれまでにも様々な形でトレードを行ってきましたが、

トレンド転換の見極めなどは、

損小利大を継続させる為にも重要であると考えています。

 

では具体的に「パラダイムトレーダーFX」で

どのようにしてトレンドの始点~終点を見極めていくのか?

この辺について簡単に説明します。

 

ライントレードをフルに活用すること

まずは、直近の「高値」「安値」にラインを引く

上値・底値

相場には必ず抵抗ラインが存在します。

抵抗ラインの支持率が高い程、反発の勢いも増す傾向が有ります

 

パラダイムトレーダーFXには、抵抗ラインを

「赤帯」「青帯」で示してくれますが、

これだけではやや不十分です。

チャートを開いて、上下に抵抗ラインを確認できるようであれば

自身でラインを引いておくのも戦略のうちの1つです。

 

point抵抗ラインの引き方について

「Horizontal line」⇒クリック&ドラック

ライン引き方

チャート左上の「Horizontal line」をクリック&ドラックで線が引けます。

ラインの太さもお好みで変更出来ます。

yayaya

ライン調節

お好みの太さに調節が可能なので

見やすい見やすいラインをチャート上に引くことが可能です。

 

トレンドの方向性を確認すること

「高値」「安値」にかけてトレンドラインを引く

トレンドの向き

有る程度の方向性を見極めることが出来れば、このラインは実際に引かなくてもOK.

頭の中でトレンドの方向性をしっかり把握しておくことが大事です

 

「Currency Power」も、

トレンドの方向性を示すインジケーターなので

こちらも是非活用しましょう▼

max

 

これらの作業を必ずトレードに入る前に行います。

トレンドの向き、抵抗ラインを把握しておくことで

ターゲティングが有利になります。

yayaya

ターゲティング

ここで言う「ターゲットライン」とは抵抗ラインのこと。

抵抗付近で反発することを考慮に入れることで、

トレンドの「終点」を見極めることが可能になります。

 

また、トレンドの終点はそのまま「始点」に転換する場合も多いので、

こうした重要ラインは徹底して把握しておきます

 

この表に、少しの工夫でトレード戦略が有利になります。

「パラダイムトレーダー」は、エントリーには厳密なルールが定められているので

実践前に必ず「実践動画」を参考にすると良いでしょう

※実践動画は「会員サイト」にて公開されています

kounixyuu

pointoパラダイム・トレーダーFXの詳細はこちら