抵抗ラインの「反発」を利用して逆張りエントリー

pointoパラダイム・トレーダーFXの公式ページはこちら

rigui

エントリー前に「ライン」をくことで、トレンドの始点と終点が見極め易くなります

トレンドの始点~終点を見極めることの重要性については過去の記事で書きました

パラダイム・トレーダーFX必勝パターン(※中級編)

 

今度は、

”相場の反発を利益に変換する方法”

即ち

”逆張りトレード”

について基本的なパターンを公開したいと思います。

 

「逆張りトレード」は、レンジ相場で勝率アップが期待出来ます

レンジゾーン

「逆張りトレード」は基本的に

レンジ相場の方が勝率が良い傾向にあります。

パラダイムトレーダーは順張りロジックなので、

本来のロジックに反する行為になりますが、

 

相場の70%はレンジ相場と言われているので

レンジ相場をただじっと見ているのは勿体ないと思います。

 

為替を牛耳る「ヘッジファンド」などは、よく逆張りで空売りを仕掛けてきます。

大口のヘッジファンドは大量の資金を運用しているので

一度ヘッジファンドがトレンドに逆らった行為を行えば、たちまち相場が変動を起こします。

リーマンショック等の大暴落も、実はこうしたヘッジファンド達の動きが関連していると言われています。

逆張りトレードも立派なトレード戦略です。

 

パラトレFXの「逆張りトレード」必勝パターンとは?

parav

上下レンジを基軸に「V」を描くようなチャートを見かけたこと有りませんか?

俗に「Vチャート」と呼ばれています

パラダイム・トレーダーFXの勝ちパターン(Vチャート)

 

「Vチャート」はよく見かけるパターンです。

「上値抵抗」「安値抵抗」を基軸に反発を繰り返していくパターンです。

この場合は、比較的大きな利益が見込める場合もあります。

 

「抵抗帯」を利用した「逆張りトレード戦略」

抵抗逆張り

トレンドの勢いにも左右されますが、

抵抗帯を活用した逆張りトレードも有効な戦略です。

上記のパターンは、右肩上がりにトレンドが傾いているパターンです。

この場合は、1度のエントリーで獲得出来る利益の見込みが低い傾向にありますが、

エントリー幅を広げるには有効なトレード戦略です。

 

ちなみに、上記のチャートであれば

私ならこの様な「逆張りトレード戦略」を行います

yayaya

【パラトレFX 逆張り戦略】

抵抗逆張り例

pointターゲットを明確にすることで

逆張りトレードの成功率が高まります

 

尚、こうしたレンジ相場における「逆張りトレード」は、

グランドセオリーFXが参考になります

手法的にややハイレベルな内容かも知れませんが、

少しでも資金効率をアップさせるには、逆張りトレードも考慮に入れると良いと思います

 

以上が

”パラダイムトレーダーFX必勝トレード(※応用編)”

でした。

少しでも参考になれば幸いです^^

パラダイムトレーダーFX詳細へ